世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?ツアー費用やみどころは?2/29

【世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?ツアー費用やみどころは?2/29】

世界ふしぎ発見!蒸気の魅力に包まれて オーロラサウナとエメラルド色の雪原

今回の放送では、
 
 
・空港でも!スタジアムでも!政治でも!奇想天外フィンランドのサウナ愛

・大雪原で水着OK?超絶景オーロラサウナ!

・サウナのルーツ!?エストニア無形文化遺産サウナ!
 
 
について放送するみたいです。

そこで今回は、

【世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?ツアー費用やみどころは?2/29】

について詳しく見ていきたいと思います。

世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?2/29

それではまず、「オーロラサウナ」って何なんでしょうか。

聞いたことありませんが、フィンランドでは有名なのでしょうか。
 
 
調べてみたところ「オーロラサウナ」という名前のものは見つからなかったので、考えられるのは、

・サウナに入りながらオーロラを眺める

・サウナ→水風呂の要領で、サウナ→外に出てオーロラ鑑賞をする

の2つぐらいでしょうか。
 
 
どちらにしても、夢のあるシチュエーション!ですよね。

ちなみに、オーロラを観測しやすいのは、北部の「ラップランド」と呼ばれる地域だそうです。

さらにフィンランドでは、年間200日もオーロラが発生しているそうですよ!

ただし、夏は百夜のため空が暗くならないので、確認は難しいみたいです。

ですので、8月の終わりごろから春ぐらいまでがねらい目です。

世界ふしぎ発見!オーロラサウナ ツアー費用やみどころは?2/29

それでは、実際に見に行く場合のツアー費用はいくらぐらいなのでしょうか。

まったく予想が立ちませんが、調べたところ格安で5日間15万円代からというツアーがありました。

しかしオーロラを見られる確率が60%ぐらいといわれているので、観測日を数日は設けたいところですよね。

そうなると、6日~8日で25万円ぐらい。あとはコーディネイト次第といえそうです。

それでは、オーロラ以外にどんな見どころがあるのでしょうか。
 
 
サンタクロースの街

サンタクロースの故郷として有名な「ロヴァニエミ」には、サンタ村があります。

ショッピングやグルメも充実しているので、昼間の観光には暇しません。

移動手段には、ヘルシンキ発着の寝台列車(サンタクロースエクスプレス)が人気です。

ダブルオーロラ

フィンランドにはなんと18万個以上の湖があるそうですよ!

国土は日本より少し小さい(九州を除いた、本州、北海道と四国の合計面積に近い)ので、驚きですね。

湖にオーロラが映る「ダブルオーロラ」もみどころといわれています。


 
 
カクシラウッタネン

サーリセルカ(フィンランド最北の小さな村)から車で20分に位置するガラスイグルー。

一生に一度は滞在してみたいホテルとして有名で、ハネムーンで訪れる人も多いそうです。

特徴としては、ホテルの部屋が全面ガラス張り!横になりながらオーロラ観賞が出来ます。

世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?ツアー費用やみどころは?2/29(まとめ)

今回は、

【世界ふしぎ発見!オーロラサウナって何?ツアー費用やみどころは?2/29】

について詳しく見てきました。

調べれば調べるほど、フィンランドの自然は素晴らしい!の一言に尽きます。

オーロラサウナの魅力をせひ堪能してみたいものですね。

テレビ

Posted by hatuka20