kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?日本で食べる方法は?

【kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?日本で食べる方法は?】

 

 

YouTubeチャンネル「kaoru TV」が2020年9月9日に投稿した

「【超おすすめ】韓国で一番有名な芸能人が通う、超美味しい人気ローカルクッパ屋さん!大当たり【モッパン】」という動画。

 

なかなか日本ではなじみのない「スンデク」というクッパ。

とてもおいしそうでした!

 

そこで今回は

「kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?日本で食べる方法は?」

についてみていきたいと思います!

 

kaoru TV|ユ・ジェソクとは?

 

今回、かおるさんが「韓国で一番有名な芸能人」

として紹介したのが「ユ・ジェソク」さん!

どんな人物なのでしょうか?

 

ユ・ジェソクさんは

1972年8月14日に韓国ソウルで生まれました。

2020年現在、48歳ですね!

学生時代からお笑い芸人になることが夢だったユ・ジェソクさん。

ソウル芸能大学1年生のとき、

テレビ局主催の「大学ギャグコンテスト」に同級生と参加。

これがきっかけでデビューをします。

 

かおるさんの動画でもお話されていましたが、

デビューしてからしばらくはほとんど仕事がなかったそうです。

お笑い番組や、芸人とは関係のない芸能リポーターなどをしながら

長い下積み生活をしたそうです。

 

デビューから10年ほどたち、だんだんと活躍が話題になっていくユ・ジェソクさん。

2005年ごろには「国民MC」と呼ばれるほどお茶の間の人気者になりました。

現在は、韓国で最も人気のあるコメディアンの一人なんだそうです^^

2012年に大ヒットした「江南スタイル」のMVにも出演されているそうですよ!

 

では、そんな韓国の国民的MCユ・ジェソクさんおすすめのお店をみてみましょう。

 

 

kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?

 

かおるさんが訪れた

「ユ・ジェソクさんおすすめのクッパ店」は

『ファモクスンデクッ』というお店。

商店街の中のような、すごくローカル感ただようお店でしたね!

すでに韓国通のかたは注目しているお店のようです。

 

ソウル地下鉄9号線の駅、汝矣島洞の「セッカン駅」2番出口から

まっすぐ歩いた「キョンドビルディング」というビルの1階にあります。

 

営業時間は10時30分から!

ランチタイムは近隣のビジネスマンで満席になる可能性があるようです。

 

かおるさんが食べていたのは

「スンデクッ(約800円)」

ピリ辛のクッパに、ホルモンとスンデが入ったボリュームのあるメニューでした。

 

このほか、ホルモンやスンデの入ったスープ

「内臓タン(800円)」「スンデタン(800円)」、おつまみメニューがあります。

「スンデクッ」はスンデ初挑戦の方でも食べやすそうでしたね^^

 

『ファモクスンデクッ』は「光化門」にもお店があるそうです。

 

 

kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、日本で食べる方法は?

 

『ファモクスンデクッ』はローカルなお店なので、日本進出はしていません。

そこで、日本でおいしい「スンデ」や「クッパ」を食べられるお店を調べてみました!

 

①辰家(ヂンガ)

日本では珍しい「スンデ専門店」。

おいしいスンデを食べたければ迷わずココ!というくらい、

スパイシーであっさりしたスンデがやみつきになるほどおいしい!

「スンデ(1000円)」のほか

「スンデクッパ(1260円)」もシメにぴったり^^

 

【辰家】

住所:東京都新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿A 1F

TEL:050-5590-9330

営業時間:11:00~24:00

定休日:月曜日(月曜祝日の場合、翌平日)

 

 

②オヂェパメン

大阪鶴橋の人気店「オヂェパメン」。

「デジクッパ」が食べられるお店です。

「スンデ(600円)」はしっかりスパイスが効いたクセになる味^^

スンデメインのクッパ「スンデクッパ(980円)」

豚肉、ホルモン、スンデのはいった「ソッコクッパ(880円)」

もおすすめです!

 

【オヂェパメン】

住所:大阪府大阪市生野区桃谷3-9-4

TEL:06-6716-9209

営業時間:11:00~14:00

定休日:火曜日

 

 

「kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?日本で食べる方法は?」まとめ

 

今回は

「kaoru TV|ユ・ジェソクおすすめクッパ店、場所やメニュー、値段は?日本で食べる方法は?」

について詳しくみてみました。

 

日本では食わず嫌いの人が多いという「スンデ」。

クッパに入っていればクセや見た目も気にならず食べられそうですね!

これからも、最新の韓国カルチャーの発信を楽しみにしています!

 

 

YouTube

Posted by yuto