あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所、体験コース、料金は?

【あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所、体験コース、料金は?】

 

人気YouTubeチャンネル「あさぎーにょ♪」が2020年9月6日に投稿した

『大関れいかちゃんと可愛いすぎる○○作ってみた!魂を吹き込んだら想像を超えた物が出来た…』という動画。

あさぎーにょの編集で「情熱大陸」風になっていましたが、

ガラスふき体験楽しそうでした^^

 

 

そこで今回は2人が体験した「東京ガラス工芸研究所」に注目!

「あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所、体験コース、料金は?」

についてみていきたいと思います!

 

 

あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所とは?

 

「東京ガラス工芸研究所」は、1981年に開校したガラス工芸の技術を学べる研究所。

あさぎーにょたちのようなガラス工芸の体験はもちろん、

プロのガラス職人やガラス工芸家を育てる施設でもあります。

実際に卒業生の中には、

世界的に活躍するガラスアーティストの方がいるそうです!

スゴイ場所ですね^^

 

 

動画内でも分かるように、

体験教室でも親切・丁寧に教えてくれていましたよね。

気軽に本格的なガラス工芸の技術を体験できるようです!

 

 

あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所は?

 

「東京ガラス工芸研究所」の住所は

東京都大田区東六郷1丁目26-13

です。

 

京急本線「雑色駅」を降りて、徒歩5分ほどの場所にあります。

蒲田駅から京浜急行バスに乗っても行けますよ^^

 

 

あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の体験コース、料金は?

 

「東京ガラス工芸研究所」の体験教室は5つのコースがあります!

それぞれのコースと、体験料金をみてみましょう。

 

【吹きガラス体験】

あさぎーにょと大関れいかさんが体験していたのがこの「吹きガラス」。

熱く溶けたガラスに息を吹き込んで形をつくります。

スタッフの方に教えてもらいながらできるので、安心・安全!

 

開講曜日:毎日

休日:祝日、年末年始ほか

時間:平日11:00~17:00/土日10:00~17:00

所要時間:約30分

料金:3300円

対象:小学校高学年以上

 

 

【江戸切子体験】

日本の伝統工芸「江戸切子」の体験ができます!

ガラスの器に幾何学模様を付ける繊細な作業は、

静かに集中したい人にぴったり^^

お皿、ボウルなどから選べるそうです。

 

開講曜日:月~金曜

時間:11:00~16:00

所要時間:約1時間

定員:1~5人

料金:3300円

対象:小学生以上

 

 

【サンドブラスト体験】

ガラスのお皿にマスキングテープで切り絵をつくり、

専用の砂を吹き付けることでくもりガラスのような絵皿をつくる体験です。

簡単な作業ながら奥深い「サンドブラスト」。

お子さんから大人まで楽しめるそうです!

 

開講曜日:月~金曜日

時間:11:00~16:00

所要時間:約1時間

定員:1~5人

料金:3300円

対象:小学生以上

 

 

【はし置き・アクセサリー体験】

たくさんある色ガラスのかけらから好みの組み合わせをあつめ、

はし置きやアクセサリーにするのがこちらの体験。

色も形もさまざまな色ガラスを選ぶのはわくわくしそうですね!

5つの体験の中でも一番手軽に参加することができます。

 

開講曜日:月~金曜日

時間:11:00~16:00

所要時間:約1時間

定員:1~5人

料金:2200円

対象:小学生以上

 

 

【とんぼ玉体験】

ガラス棒をバーナーの炎で溶かし、丸くて可愛いとんぼ玉をつくります。

できあがった作品は、自分オリジナルのアクセサリーやストラップにできますね^^

 

開講曜日:月~金曜日

時間:11:00~16:00

所要時間:約1時間

定員:1~2人

料金:3300円

対象:小学校高学年以上

 

 

それぞれの体験は予約が必要です。

詳しくは「東京ガラス工芸研究所」のホームページを見てみてくださいね!

 

 

「あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所、体験コース、料金は?」まとめ

 

今回は

「あさぎーにょ|大関れいかと行った東京ガラス工芸研究所の場所、料金、体験コースは?」

について詳しくみてみました!

 

なかなか体験する機会のないガラス工芸。

気の合う友だちや恋人、ファミリーで体験してみても楽しそうですね^^

あさぎーにょや大関れいかさんのように、

かわいいガラスの器をつくりに行ってみてはいかがでしょうか!?

 

 

YouTube

Posted by yuto