秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?値段や通販は?8/20

【秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?値段や通販は?】

 

 

8月20日の「秘密のケンミンSHOW極」は遠くても食べに行きたいグルメ特集!

・宮城は山奥に行列ができる油揚げ?

・福井のイカ丼とは?

・富山、パワースポットでそうめんを食べる?

・山口県の超巨大和風ファミレスって?

など、楽しい内容となりそうです^^

 

 

なかなかお出かけのできない時期ですが、

日本全国のおいしいものを食べたいですよね・・・。

 

そこで今回は、

「秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?値段や通販は?」

についてみながらお出かけ気分にひたっちゃいましょう!

 

 

秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?8/20

 

「秘密のケンミンSHOW極」の中でも説明がありましたが、

宮城県の「山奥に行列ができる油揚げ」とは、

宮城県仙台市青葉区にある「西方寺」の名物グルメ。

三角形をした大きな油揚げは、「西方寺」の通称「定義山」から

「定義山の三角揚げ」と呼ばれているそうです。

 

揚げたての油揚げは、

カリカリ、ふわふわな食感で大豆の甘みを感じる驚きのおいしさ!

この味を求めて、仙台市内から車で40分~1時間ほどかかる場所なのに

連日大行列ができるんだそう!

 

詳しい場所はコチラ。

 

【定義とうふ店】

住所:宮城県仙台市青葉区大倉字下道1-2

TEL:022-393-2035

FAX:022-393-2272

営業時間:平日8:00~17:00/土日祝日7:00~17:00

年中無休

 

 

もともと、

お寺の精進料理につくっていた豆腐が評判を呼んだという「定義とうふ店」。

明治23年創業という歴史あるとうふ店です。

では、気になる値段をみてみましょう^^

 

 

秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げの値段は?8/20

 

では、「定義山の三角揚げ」の気になるお値段は・・・?

 

なんと、

驚きの130円

 

油揚げといっても、大きくて肉厚、ボリュームは満点!

材料は大豆100%と天然の「にがり」。

手作業で丁寧に作られている油揚げは、病みつきになること間違いなし。

 

油揚げだけでなく、

生の豆乳やお豆腐、日曜祝日限定の「とうふ田楽(130円)」などが人気です。

 

 

秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げの通販はできる?8/20

 

「定義とうふ店」では持ち帰り用の油揚げを用意されています。

お店で揚げたてを食べて、お土産に持ち帰り用を買う方も多いそうです。

 

遠方で宮城まで行けない!という方は、

電話やFAXで地方発送の注文を受け付けています!

油揚げ1袋(5枚入り)が600円+送料で購入できます。

セット販売もされているので、贈り物にもぴったりですね^^

 

「三角揚げ」は揚げたてが一番おいしいですが、

電子レンジやオーブン、フライパンで2分ほどあたためたり

グリルで焦げにようにじっくり焼くと

揚げたての味に近づくそうですよ!

 

 

「秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?値段や通販は?8/20」まとめ

 

今回は

「秘密のケンミンSHOW極|宮城、山奥の油揚げって?値段や通販は?」

について詳しくみてみました。

 

地元では知らない人がいないといわれる「定義山の三角揚げ」。

「仙台に行ったら必ず食べたい」という味を

ぜひ一度楽しんでみてください!

 

 

テレビ

Posted by hatuka20